ハンターハンターのファンサイトになります。

  1. ハンターハンター伏線考察
  2. 2862 view

ハンターハンター考察!ヒソカの過去は!?死んだけど復活!強さが増強されている!

ハンターハンターのヒソカに眠る過去!

ハンターハンターのヒソカが、
クロロに敗れてまさかの・・・。

「死んだ」って描写の時は、
本気で焦りましたね。

何といっても、
ヒソカは
最強だと信じているので、
それがこんなカタチで・・・。

⇒【ヒソカの過去が明らかに!?





個人的には新能力を発動する
絶好の機会だと思っていたので
残念です。

ヒソカは、
小さいころに食べたお菓子を
念能力の名前にしています。

それを考えると、
この過去に何らかの
秘密があるのかな?
って思えて仕方ありません。

強い者と戦いたい。

育った者を壊したい。

この欲望の根源は過去に眠っているでしょう。

⇒【ヒソカは暗黒大陸出身!?

ヒソカの強さの根源はその応用力と経験にある!

ヒソカの強さは、
オーラの量や、
念能力そのものの強さ
ではないでしょう。

何と言っても、
そのチカラの
「応用力」と「経験」にあると思います。

多様な攻撃パターンを
生み出せる能力と、
今までギリギリの戦いを続けた
お陰で身についてきた「経験」。

ゴンとキルアが、
「命のやり取り」
で急速に強くなったのを
記憶しているファンも多いでしょう。

binoruto

(ゴンとキルアがビノールトと
命がけの修行をしたところ)

そういう意味では、
ヒソカはどんな敵に対しても、
本当にギリギリの状態を
楽しんでいました。

「好きこそ物の上手なれ」
なんて言葉がありますが、
ヒソカは好きどころか愉しんでいます。

これをず~っと続けてきている
のだとすれば、
この経験値は尋常ならざるもの
になっているでしょう。





死んだ後のヒソカは更に強い!?

一度クロロにやられちゃった訳ですが、
その後のヒソカは
更に強くなっている可能性があります。

何より、
念でゴム化した体を手にしていますし、
死後の念の発動も
自ら経験しちゃっています。

というよりも、
死後の念が発動して、
その後で生き返って
普通の念能力者になっている人物が、
HUNTERXHUNTER史上存在するのでしょうか??

もしかしたら、
ヒソカの念能力は、
今まで以上に強化されていること
だって十分にあります。

今までもバンジーガムは
つけられたら終わり!
ってくらい強烈な技なんでしょうが、
それが更に強まって・・・
もしも伸縮速度が無限大に
近づいているとすれば、
もう近づいちゃダメって
レベルになります。

⇒【ヒソカのもう一つの念能力!?





f280416e

何より、
今まではヒソカの手元を離れると
弱まってしまうバンジーガムでしたが、
死後強まる念によって、
その弱点も解消されてしまっていたら・・・。

恐ろしさが増すばかりです。

クロロとの再決戦は「暗黒大陸」になる!?

気になるクロロとの再決戦ですが、
暗黒大陸に持ち越される
可能性がありますね。

何よりも、
この強キャラが暗黒大陸編の前に
いなくなるなんて寂しすぎますw

⇒【ヒソカVSクロロに作者の想い!?

場所を選ばないとしたヒソカなので、
暗黒大陸でクロロが
危機的な状況になっていても、
攻めをヤメないでしょうね。

コルトピやシャルをやったのも、
ヒソカの今までの行動から
したらちょっと変化が見えます。

無抵抗に思える
相手を倒すことってありませんでしたから、
旅団を一つの個体と
考えているってことなのでしょうか。

【こんな記事も読まれています】

⇒【王子最恐は一体ダレ!?
⇒【ツェリードニヒがパイロの頭部!?
⇒【守護霊獣と念の系統!?
⇒【クラピカの人差し指は!?
⇒【ヒソカがシ後の念で強化!?
⇒【ヒソカの過去が明らかに!?
⇒【ネテロ会長は強化系!?





ハンターハンター伏線考察の最近記事

  1. ハンターハンター考察!ツェリードニヒがテータの裏切りに気付いている!人デナイモノまで時間の…

  2. ハンターハンター考察!テータが人でなくなる!?ツェリードニヒの駒として動く化物の巣窟か!?…

  3. ハンターハンター考察!ツェリードニヒは死後の念獣だけを残すのか?生き返りと死んでいない説も…

  4. ハンターハンター考察!テータが死ぬ!?ツェリードニヒを狙って生存可能なのか!?

  5. ヒソカの過去がジャンプ+にネーム登場!冨樫先生も更に前を描く!?【ネタバレ】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP