ハンターハンターのファンサイトになります。

  1. ハンターハンターネタバレ
  2. 58 view

ハンターハンターネタバレ362話 ハルケンブルグの念獣炸裂!王子が遂にやられる!?

ガーゴイルの念獣

※確定更新※

ツェリードニヒが念のことを
知っていまう!
果たしてどんな念を!?
⇒【362話 確定の内容
⇒【363話 ツェリの霊獣の能力は?





ハルケンブルグの念獣。

それは、
まるでガーゴイル。

ガーゴイルは、
悪魔のような形を
している西洋の彫刻です。

様子としては、
建物を守っている
守り神のような
存在にも見えます。

ハルケンブルグの念獣は
相手を襲うというよりも
自身を守るというもの
である可能性が高そう。

それは、
ハルケンブルグの性格を
濃厚に受け継いでいる
気がしてなりません。

王子の特性

今分かっている
念獣はモモゼのドーモくんと
ハルケンブルグのガーゴイルのみ。

出てきているのは、
小さい目玉とか、
色々いるがどの王子の
ものかはわかりません。

そして、
王子の特性に合わせて
その念獣が能力を
有している可能性があります。

モモゼはヒマそうに
編み物をしていた。

その落ち着いた雰囲気から
あのドーモくんの能力を
含んだのでしょう。

そうすると、
自ら血塗られた戦いを
望まないハルケンブルグは
倒しに来るものを
処理する防御型。

危険なのは、
ベンジャミンと
ツェリードニヒ。

この2人は、
確実に攻め系の念獣でしょう。

弱い者を
狙ったものでは
ない可能性も高いですが、
それでも凶悪なものが
憑いている可能性は
高そうですね。





王子に念はない

王子にも念能力者は
いると思っていましたが、
よく考えたら
念能力なんて持っていたら
もっと前にこの王位継承は
決着がついている
気がしてなりません。

それに、
壺の儀の時にも、
出てきた妖精に気づけなかった
ツェリードニヒ。

サイコパスな雰囲気で
てっきり使えると
思いましたが、
それもなさそう。

だとすれば、
この王位継承戦は
完全に念獣勝負ですね。

そして、
その念獣から
自らの王子たちを
守る護衛の戦いとも
取れそうな予感。

ツェリードニヒとの接触

すでにギリギリの状況の
クラピカたちワブル・オイト側。

護衛はビルとクラピカの
2人だけになり、
ワブルの念獣はどんなものか不明です。

オイトの不安などを
感じ取って発動する
可能性もあるが、
的確に敵を葬る力が
あるってことも考えられます。

だとすれば、
ハルケンブルグのように
防御的にはものすごく強靭
ということも。

すでに、
船内は混沌を極める状態。

暗黒大陸編の前に
描かれるこの王位継承編。

最終的に、
ワブルたちがこの継承戦から
逃れるために、
パリストンかビヨンドの
協力を得ることに
なるのだとすれば、
十二支んを裏切るって
展開もありそう。

暗黒大陸編では、
ゴンやキルアも
再登場してほしい
ところだが、
それはもう少し・・・
休載がからめば、
5年後とかになるかもしれません。

⇒【363話 ツェリの霊獣の能力は?

【こんな記事も読まれています】

⇒【王子最恐は一体ダレ!?
⇒【ツェリードニヒがパイロの頭部!?
⇒【守護霊獣と念の系統!?
⇒【クラピカの人差し指は!?
⇒【ヒソカがシ後の念で強化!?
⇒【ヒソカの過去が明らかに!?
⇒【ネテロ会長は強化系!?





ハンターハンターネタバレの最近記事

  1. ハンターハンター考察!ツェリードニヒは死後の念獣だけを残すのか?生き返りと死んでいない説も…

  2. ハンターハンターネタバレ385話確定と386話予想!ツェリードニヒ死亡!テータにも異変で事…

  3. ハンターハンター考察!テータが死ぬ!?ツェリードニヒを狙って生存可能なのか!?

  4. ハンターハンターネタバレ384話確定と385話予想 ツェリードニヒの念が完成間近!モレナと…

  5. ハンターハンターネタバレ363話 ツェリードニヒの霊獣はテータに何をする!?補助的な念獣?…

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP