ハンターハンターのファンサイトになります。

  1. ハンターハンターネタバレ
  2. 1190 view

ハンターハンター考察!ツェリードニヒは死後の念獣だけを残すのか?生き返りと死んでいない説も?

テータに撃たれた状況の
ツェリードニヒ。

そこで死亡して終わり
というキャラではないのは
百も承知だろう。

生き返るというパターンや、
死んでいないパターン、
死んで念獣だけが残るパターン
などが存在していると言える。

どれが選ばれるのか。

どれもありそうだから怖い。

⇒【ツェリードニヒが死亡する!




死後の念

死後の念というのは大きく強化される。

それは、
過去に経験済み。

特質系の念獣といえば、
ピトーが思い出される。

ゴンさんだから、
あの時もあっさりと勝利したが
本来ならピトーの死後の念を
処理できるだけの人物が
存在したのだろうか。

疑問が残る。

今回の場合もピトーの時と
似ているのではないか。

念獣はすでに出ていた。

絶の修行中だったとはいえ、
覚えようと必死になっていた
最中での出来事。

天才が夢中になっていたと考えると
死後の念として念獣だけが
凶悪に残ってもおかしくはない。

死後の念と霊獣という組み合わせに
なるのだとすれば、
それこそ恐ろしい。

倒す術が見当たらない。

これはもう、
一部のハンターや念能力者だけで
処理出来るものでは
なくなっていると考えてもいい。

問題は、
念獣の動きそのもの。

ピトーの念はゴンさんに向かった。

それによって腕を失うゴンさん。

理性を欠いた念獣という様子が
見て取れたが、
この場合の死後の念獣はどんな
性格をしているのか疑問。

冷静に会話が出来るなど
ツェリードニヒの意思をそのまま
受け継いでいたら恐怖。

⇒【ヒソカが死後の念で強化!?

死んでいない

死んでいない説と、
生き返り説もある。

死んでいないというのは
ありえない話ではない。

しかし、
脳天を撃ち抜かれてから
死んでいないとなると
なぜ?ということになる。

それが念獣の仕業でも
霊獣の仕業でも同じこと。

生きかえるということは
カミーラのように死後の念が
ツェリードニヒを助ける
というパターンがある。

確かに、
ピトーも能力は色々と
携えていた。

天才的すぎるツェリードニヒだけに
死んだ後も自らを復活させるだけの
能力を得られているという事はある。

あの状況から生き返るというのも
ちょっと違和感があるが、
その可能性も踏まえて考えたい。

もう一つあり得るのは、
テータの妄想というパターン。

霊獣の仕業と言えるが、
今使用としていることを
性格に霊獣が把握するために
テータの意識を操った。

その可能性もある。

もしそうなら、
霊獣に殺されるテータという
結末もあるだろう。

<こんな記事も読まれています>

⇒【王子最恐は一体ダレ!?
⇒【ツェリードニヒがパイロの頭部!?
⇒【守護霊獣と念の系統!?
⇒【クラピカの人差し指は!?
⇒【ヒソカが死後の念で強化!?
⇒【ヒソカの過去が明らかに!?
⇒【ネテロ会長は強化系!?




ハンターハンターネタバレの最近記事

  1. ハンターハンターネタバレ389話確定 死後の念使いが多数存在している!カミーラ私設兵がワブ…

  2. ハンターハンターネタバレ388話確定 ビルの能力は対象物の成長を促せる補助型だった!ツベッ…

  3. ハンターハンターネタバレ387話確定 ツェリードニヒの能力が未来を見て回避可能という最強過…

  4. ハンターハンターネタバレ387話確定と388話予想 ツェリードニヒの能力は10秒後の未来を…

  5. ハンターハンター考察!ツェリードニヒがテータの裏切りに気付いている!人デナイモノまで時間の…

関連記事

PAGE TOP