ハンターハンターのファンサイトになります。

  1. ハンターハンターネタバレ
  2. 20539 view

ハンターハンターネタバレ387話確定と388話予想 ツェリードニヒの能力は10秒後の未来を見る能力!

やばい情報が入ってきた。

ツェリードニヒの能力って
一体何なのかという話。

確かに、
センリツのフルートによって
幻想が見えていたテータ。

それでも実際に撃ったという
テータの感触だけにそれを避けて
後ろいにたツェリードニヒには驚き。

実はこれ未来が分かっていたという。

⇒【387話 最新 ツェリの能力説明!
⇒【テータがツェリを変える!?




ツェリの10秒予知

ツェリードニヒの能力というのが、
絶状態で10秒先の未来が見えるという。

確かに、
絶という状況の危険性。

この絶の危険な状況というのが
10秒の予知をさせているのかもしれない。

それにしてもヤバい。

時間に関連する能力というのは
大抵のマンガでも最強クラスの何かを
持っていると言える。

ツェリードニヒの能力は予知だけに
収まらない。

あの念獣は練の最中に登場した。

まだまだ多くの能力を使いながら
絶で10秒先の未来まで見える。

強すぎて誰も歯が立たない。

⇒【テータは人ではなくなる!?

10秒予知で銃弾を避けた

ツェリードニヒが死ななかった。

その理由は、
予知が出来たから。

10秒先の状況を見て
テータの銃弾が分かっていた。

だからこそ、
銃弾を躱して後ろに回り込めたと
言ってもいい。

圧倒的な集中力によって
ツェリードニヒはセンリツのフルートも
聴こえなかったということか。

それとも、
その状況すらも予知で想像した
ということになるのか。

⇒【ツェリードニヒがパイロの頭部!?




テータが見たもの

テータはツェリードニヒ王子を
殺害したシーンをしっかりと
目に映して見れていた。

この映像がセンリツの能力と異なるのは当然。

そうなると、
ツェリードニヒの能力というのは
更に複雑怪奇なものになる。

10秒の予知をして
銃弾を避けるというだけなら
テータにはあのツェリードニヒの死が
見えるはずもない。

銃弾で頭が吹っ飛ぶのを見せたのは
ツェリードニヒの霊獣ということになるのか。

それとも、
付随した能力という意味か。

⇒【ヒソカの過去が明らかに!?

王子同士の戦い激化

ツェリードニヒが能力を開花させ、
ハルケンブルグも開花させた。

上位層の強そうな王子が
念の使い手となれば、
激化した王位継承戦となる。

現状では、
ツェリードニヒを筆頭に
ベンジャミンとハルケンブルグが
脅威と言っていい。

カミーラは確かに強いが
殺さなければ発動しないという
能力だけに方法はいくらでもありそう。

少なくとも、
回避は容易に出来る。

完全に監禁して身動きが取れない
状況にしてしまう。

死が勝利となるなんて
王は一言も言わなかった。

念習得ができなかった王子は
早々に敗走しそうだが、
次に死ぬのは一体誰なのか。

フウゲツあたりはどう考えても
苦しい。

<こんな記事も読まれています>

⇒【テータがツェリを変える!?
⇒【テータは人ではなくなる!?
⇒【王子最恐は一体ダレ!?
⇒【ツェリードニヒがパイロの頭部!?
⇒【守護霊獣と念の系統!?
⇒【クラピカの人差し指は!?
⇒【ヒソカが死後の念で強化!?
⇒【ヒソカの過去が明らかに!?
⇒【ネテロ会長は強化系!?




ハンターハンターネタバレの最近記事

  1. ハンターハンターネタバレ389話確定 死後の念使いが多数存在している!カミーラ私設兵がワブ…

  2. ハンターハンターネタバレ388話確定 ビルの能力は対象物の成長を促せる補助型だった!ツベッ…

  3. ハンターハンターネタバレ387話確定 ツェリードニヒの能力が未来を見て回避可能という最強過…

  4. ハンターハンターネタバレ387話確定と388話予想 ツェリードニヒの能力は10秒後の未来を…

  5. ハンターハンター考察!ツェリードニヒがテータの裏切りに気付いている!人デナイモノまで時間の…

関連記事

PAGE TOP